税理士の枠にとどまらない
経営のパートナー坂本拓真税理士事務所


お知らせ

2020.05.11 お知らせ

<持続化給付金>の申請サポート会場の開設はじまる

経済産業省の持続化給付金のホームページによりますと、

ご自身で電子申請を行うことが困難な方のために、5月12日(火)より順次、「申請サポート会場」を開設いたします。

とのことです。

https://www.meti.go.jp/covid-19/shinsei-support.html

 

 

全国で4つしか会場ないやん(; ・`д・´)

 

 

5月末までに全国400会場の予定、キャラバン隊も出動させるよ!

とのことですが、これまたなかなか時間がかかりそうな雰囲気を感じますね。

 

急いで給付金は欲しいけど電子申請は苦手という方にはちょっと辛いですね。

 

 

ちなみに、坂本拓真税理士事務所にはこの週末、桑名から無料相談のお客様が・・・

 

 

三重県のサポートとして、と書いてもらってますが特に三重県から言われてサポートしているわけではないんですがね(笑)、まぁ遠いのはありますが、同じ三重県の人にサポートを受けたって意味でしょう。

実は先週電話をいただいて、いますぐ行きたいです!って言われたのですが、確定申告書に収受印がなかったので、納税証明書が必要ですとお話させていただき、今週も週末に無料相談会をしてますので予約取らせていただきますね。ということで、はるばる観光もできないこの時期に伊勢まで来ていただきました。

無事に持続化給付金の電子申請も完了し、三重県新型コロナウイルス感染症拡大阻止協力金の提出書類もチェックして無事(!?)に不足書類も発見させていただき、大変喜んで帰っていただきました。

 

また、今回の持続化給付金の申請にあたり、個人事業者の雑収入についてどうするんだ?ってネットで調べるとうちの事務所が検索で引っかかるらしく、同業者の先生方からありがとうと連絡をもらうことが何回かありました。やっぱり人に喜んでもらってありがとうと言ってもらえるのは嬉しいですね。

<持続化給付金>の申請 個人事業者の雑収入は売上金額に含める?含めない?